2014年05月19日

第5回チャンピオン戦結果 5,17

IMG_c5258.jpg

第5回チャンピオン戦結果
 優勝  信楽光希初段 4−1
 準優勝 飯田和輝準四段 4−1
 三位  城根誠心9級 3−2

 この日は10名参加だった。信楽光希初段は第4回に続いて連続優勝だった。大駒落ちの上手で苦戦でもあきらめないで粘り強く指すのが特徴だ。飯田和輝準四段も大駒落ちで不利な将棋を逆転したのが大きかった。城根9級は初参加だったが、3連勝の後で崩れたのが痛かったが、勝負強い指し方がでてきて楽しみだ。
 チャンピオン戦の特徴は、普段よりも集中して盤に向かっているのと、上手に厳しい手合いなのでかなり下手が勝てる要素があることだ。上手も底力をつけないとこなせないし、下手も確実に勝ち切る力が養われる。
posted by モリノブ at 19:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンピオン戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397403635
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。