2014年03月21日

H26年2月〜3月前半の昇級者

 
☆平成26年2月〜3月前半の昇級者

 尾上友亮準三段⇒三段 遅いくらいの昇級、底力がある。
 
 飯田和輝準三段⇒三段 終盤の破壊力がほしい。もうワンステップを期待。
 
 信楽光希1級⇒準初段  総合力では上が望める、詰将棋力が必要だ。
 刈屋直隆1級⇒準初段  終盤で押し切るパワーがあればもっと望める
 
 
 
 廣島竜太2級⇒準1級  早指しで決断力を養いたい。筋のいいセンスがある。
 
 
 浅田小春2級⇒準1級  攻めは強い、受けが課題だ。
 小林昌樹4級⇒3級    中盤から粘り強く指せば伸びる。
 
 
 岡本吉晃6級⇒5級    終盤力がほしい。内容はよくなってきた。
 今廣 匠8級⇒7級    指し方がやや単調なので、中盤で腰を据えたい。いいペースだ。
 日向野悟志8級⇒7級  実力はかなり上である。粘り腰が出ればもっと勝てる。
 山田凉ノ介9級⇒8級  安定した指し方ができている。終盤が課題だ。
 川口凛太郎9級⇒8級  中盤で踏み込みたい。迷わないこと。
 谷本佑樹9級⇒8級    強弱がはっきりしている、弱点を減らしたい。
 浅田瑚央10級⇒9級⇒8級 将棋にパワーがある。ていねいさがほしい面はある。
 今出隆之典13級⇒12級 攻めと受けのメリハリがほしい。いい面が出ると強い。
 上田茂吉18級⇒17級  力はついているので、盤面に集中しよう。
 門野功昇19級⇒18級  指導ではしっかりしている。平手の得意戦法がほしい。
 山下優翔22級⇒21級  バランスがいい将棋で、終盤の力がつくと伸びるだろう。
 中西皐惺23級⇒22級  攻めのパワーはあるが、受けが危ない。大きなミスを減らそう。
 おめでとう!

 

☆子ども教室チャンピオン戦
 第2回2,15 優勝尾上三段 二位 堀初段    三位信楽光希1級
 第3回3,15 優勝野条二段 二位信楽直希5級 三位堀初段
 教室の子どもなら誰でも参加OKです。上手に厳しい手合いなので、下手にチャンスあり!
 
 第4回は4月19日、第5回は5月17日



  
posted by モリノブ at 20:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392198152
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。