2013年05月17日

H25年4月後半の成績

 




全体に級位差があって、手合いがつけにくくなっているようだ。それで大駒落ちも当てているが、上手有利でもない?割と駒落ちの上手がうまくない。平手だけでなくて、駒落ちを体験しないと大雑把な面がある。全体では「優勢になってからの勝ち方がうまくない」その理由は@攻めこみ方がまだ足りないA持ち駒が多すぎる(使わなさすぎる)B玉の安全度の感じ方が弱い、そんな感じのようだ。




伊丹日曜コース 4月21日 10名出席


成績優秀者=藤本16級5−0 浅沼四段2−0 池田6級3−1 今出16級3−2 


指導対局勝者=池田6級(五枚落ち) 安田13級(五枚落ち)近弘18級(六枚落ち)


昇級者=今出隆之典16級
15級



木曜入門コース 4月25日 10名出席


成績優秀者=信楽なおき10級5−0 上田22級6−2 川口15級4−2 
         仙波20級2−1 今出15級5−2 谷本17級5−3 


昇級者=川口凜太郎15級
14級 谷本佑樹17級16級 上田茂吉22級21級 



土曜コース 4月27日 25名出席 藤原三段、上田1級


成績優秀者=獺ヶ口六段4−0 古南5級3−0 北川準二段2−0 木13級5−1 
         浅田瑚央16級5−1 福田五段3−2 武内二段2−1 白井準1級2−1 
         平野4級3−2 山田17級3−2


指導対局勝者=岡本吉晃6級〈四枚落ち、藤原三段)


昇級者=高木洸希13級
12級



日曜コースA 4月28日 20名出席 西田三段


成績優秀者=棚瀬12級5−1 今廣18級5−1 信楽光希3級4−1 
          浅沼四段3−1 刈屋直隆3級5−2 奥野文太3級5−2 城根16級4−2 
          福田五段2−1 小林5級6−4 



指導対局勝者=城根16級(六枚落ち、西田三段)



昇級者=棚瀬一真12級
11級 城根1615級 今廣匠1817



日曜コースB 4月28日 7名出席 西田三段


成績優秀者=奥田初段3−0 尾上準三段5−1 福田五段2−1 


指導対局勝者=尾上準三段(飛落ち、森七段)奥田初段(昇級試験、二枚落ち、西田三段)


昇級者=奥田友真初段
準二段



posted by モリノブ at 11:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/361715819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。