2012年11月06日

木曜入門コース 10月11日、10月25日


IMG_c7208.jpg 


☆木曜入門コース 10月11日



成績優秀者= 小西19級2−0 信楽なおき14級5−1 仙波23級3−1



 末廣19級3−1 水野17級3−2 

          西田22級2−1 上田24級2−1 

昇級者=小西修平19級
18級 末廣陽大19級18級  西田匠吾22級21級





☆木曜入門コース 10月25日

成績優秀者= 信楽なおき14級6−1 杉田15級3−1末廣18級3−1



 上田24級3−1谷本20級4−2

           西田21級2−1 水野17級3−2 仙波23級4−3

昇級者=信楽なおき14級
13級 門野功昇23級22級 上田茂吉24級23級



小西19級は以前より指し手が早くなったのはいい傾向だ。終盤で力強さがほしいが、コツコツ上昇している。末廣19級は将棋は安定しているが、もう少し盤面に集中したい。西田22級は中盤までならかなり上位の指し方をしている。終盤にはいると弱気になってしまうようで惜しい。詰将棋をどんどん解いて自信をつけよう。



 信楽なおき14級は実力は十分にあるが、わからない局面になると決断が鈍るようである。それが課題である。門野23級は中盤まではキビキビしていてよい。終盤に入ると迷ってしまうようでふんぎりがよくない。そこが課題である。上田24級は中盤まではすんなり指せるようになっている。やはり終盤で寄せる感覚が課題のようだ。



 入門コースのレベルとしては、全体では棋力があがっているが、終盤に関しては厳しさが足りないようである。玉に迫るスピード感覚と、自分の玉を守る危機管理の感性が大切だ。寄せのスピードと玉を守る危機感を持つことだ。



posted by モリノブ at 15:42| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 木曜入門コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300614396
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。