2012年08月08日

木曜入門コース 7月19日


IMG_c2449.jpg


 ヨーロッパ選手権決勝戦

木曜入門コース 7月19日



成績優秀者=信楽なおき16級3−0 西田23級3−0 山田16級6−1 高木18級4−1 杉田18級3−1



指導対局勝者=信楽なおき16級(五枚落ち)高木18級(五枚落ち) 杉田18級(六枚落ち)吉田21級(六枚落ち)西田23級(六枚落ち)上田25級(七枚落ち)



昇級者=山田寛聖16級
15級 信楽なおき16級15級 杉田聡一朗18級17級 水野光19級18級 西田匠吾23級22級 



13名出席だった。山田16級が今回も昇級したが、指導では勝てないようだ。力みが入って無理な動きをするのが原因だ。信楽なおき16級は終盤で手がストップするときがある。もう少し素早さを身につければもっと伸びるだろう。杉田18級は危なっかしい面もあるが、総合力があるタイプだ。水野19級はもっと上でも自然な感じがする。



 西田23級は序盤はきちんと指しているので、上に行くほど勝ち始めるだろう。高木18級は終盤を磨きたい。このまままっすぐに伸びてほしい。吉田21級は案外崩れないタイプで頼もしい。上田25級はそろそろ今の状況を脱皮したい
踏み出せばもっともっと上達するものを秘めている気がする。



 少々騒がしい雰囲気でも、将棋に目が向いていたら大丈夫だ。そういう意味で、このクラスの棋力アップは大きな課題であり、興味深い。



posted by モリノブ at 14:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 木曜入門コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/285451853
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。